スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

不安は辛いけど、恐怖は好きだ。

数日前のプログに
不安と恐怖について少し書いた

・不安は辛いけど(受動的)過ぎ去るのを待つイメージ
・恐怖は対策が考えられる(能動的)行動ができる。

自分は
不安の逆が恐怖と思っている。

2013.1.19日の毎日新聞
IMG_0458_convert_20130421190655.jpg

17日に不甲斐なく39度の熱を出した。
細菌性で体を支配する別のアメーバーが僕を支配した。
不安と恐怖だ。

頭の脳みそが2倍に膨れていて毛穴や鼻、耳、目から
それはそれは恐ろしい、ゼリー状のものがででいるのだ。
本当にそうならみんなに見せて驚かせたかった。
考えるだけでおかしくなった。
不安が恐怖に変化した一瞬だ。
抗生物質を2倍飲んだ。
______________________
もう大丈夫だ鼻穴から大量の脳みそが出ている。
やっぱり。

今度一番怖いジェットコースターに乗りに行こう
スキーを直滑降で滑ろう!

こういう恐怖は笑いが止まらない。

ぼくがいま、死について思うことぼくがいま、死について思うこと
(2013/04/26)
椎名 誠

商品詳細を見る


スポンサーサイト

| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。